100日の郎君様のその後を書いた小説に公式なし、でもウンジュの部屋に100日メンバー出演!

ウォンドゥクとホンシムの二人は幸せになったと思うけど、その後はどうなの?と思っている人も多いのではないでしょうか?

100日の郎君様のその後を書いた小説があるのかどうかを調べてみました。

スポンサーリンク

100日の郎君様のその後を書いた小説に公式なし!

実際に調べてみると、いくつか100日の郎君様のその後を書いた小説というものはありました。

しかし、その小説は有志が書いたものであったり、同人誌のようなもので、公式として発表されている小説ではありませんでした。

やはり、ウォンドゥクとホンシムの二人のその後であったり、100日メンバーのその後が気になったため、もう少し探してみました。

すると、あるドラマに辿り着きました。

キム・ジェヨン主演のウンジュの部屋に100日メンバーが出演!

ムヨン役のキム・ジェヨンがリュ・ヘヨンと共に主演したウンジュの部屋~恋も人生もDIY!~に、100日メンバーが出演していました。

このことは公式の予告動画にもド・ギョンス(D.O.)とナム・ジヒョンが特別出演していると告知しているので、ここでお話ししても大丈夫だと思います。

キム・ジェヨンはインテリアコーディネーターのミンソクを演じています。
でもこれからは、ミンソクではなく100日の郎君様の役柄のムヨンで統一しますね。

ムヨンは喫茶店である女性とインテリアの相談に乗っているのですが、そのある女性とはホンシム(ナム・ジヒョン)です。

100日の郎君様では兄妹の役柄でしたが、ここではインテリアコーディネーターとお客さんという間柄。

ムヨンに相談中のホンシムのスマホにメールが入り、夫が迎えに来ることをムヨンに告げます。

ホンシムが「結婚するときは喧嘩ばかりして、結婚するかどうか迷ったんです」というと、ムヨンは当然「じゃあ、どうして結婚したんですか?」と聞くのですが、「子供のころからの友達だから喧嘩してもすぐ仲直りするんです」というやり取りが、100日の郎君様での二人の幼少期を思い出させ、キュンとしますね。

そして、階段をゆっくりと上がってくる男性の姿があるのですが、この人がもちろんウォンドゥク(ド・ギョンス)です。

その後、ムヨンに「この人が私の夫」と説明するシーンがあるのですが、ここでは刀で斬り合うこともなく、笑顔で握手。

ウォンドゥクが話しの進展状況を聞くと「本当のお兄さんのようにしてくれたからよく話せたの」とホンシムが答えています。

打ち合わせが終わり、二人は腕を組み階段を降りていきますが、ウォンドゥクからあの言葉がでます。

「不快だ」

そこに通行人として、ホンシムの親友だったクニョン(イ・ミンジ)が通り過ぎるという流れになっています。

クニョンには台詞がなく、本当に少しだけの出演シーンだったことは残念でし、クニョン一人だけではなく、グルドと夫婦で出演する演出もあったら良かったと思うのは欲張りな考えでしょうか?

コミカルなやり取りで物語を盛り上げ、ドラマに温かみを添えたソンジュヒョン村の人々を代表して、クニョンが出演してくれただけでも良かったのかもしれません。

100日の郎君様の監督で、ウンジュの部屋の監督でもあるソ・ジェヒョン監督とキム・ジェヨンと共演の縁で実現したこのシーン。

100日の郎君様ファンであれば見逃せないシーンですね。

100日メンバーが出演したウンジュの部屋

ではウンジュの部屋というドラマはどのようなドラマのでしょうか。
こちらも調べましたので、お伝えしますね。

ウンジュの部屋~恋も人生もDIY!~

キャスト

  • リュ・ヘヨン(シム・ウンジュ役:元編集デザイナー、ニート) 
  • キム・ジェヨン(ソ・ミンソク役:ウンジュの友人)
  • ユン・ジオン( ヤン・ジェヒョン役:ウンジュの弟の友人)
  • パク・ジヒョン(リュ・ヘジン役:ウンジュの同級生)
  • キム・ソニョン(チョン・ソヨン役:ウンジュの母)
  • パク・ジヌ(シム・グァンギ役:ウンジュの父)

脚本:パク・サンムン、キム・ヒョンチョル
製作年:2018年

人気のあった同名のweb漫画が原作です。

恋のスケッチ~応答せよ1988~に出演して脚光を浴びたリュ・ヘヨンとキム・ジェヨンが主演を務めたショートドラマです。

幼馴染のウンジュとミンソクですが、表向きは仲の良い友だち。
しかし、ミンソクはずっと片思いをしていて、二人の関係がどのように進展していくのかが見どころになっています。

12話という短編ではありますが、ドロドロとした場面や、意地悪をする人も出てこないため、二人の関係性にフォーカスしているため、サクッと見ることができるドラマだと思います。

あと、ドラマタイトルにDIYという言葉が入っているように、ウンジュの部屋がミンソクによってキレイになっていく様子も見どころの一つになっています。

口コミはとても評価が良いようです。

  • 温かみのあるドラマだった
  • キム・ジェヨンのスマートな演技に魅了された
  • もう一度見返したいドラマ

など…

このドラマを見て、自分の部屋も模様替えしたいと思う人もいるかも知れませんね。見守り愛って言うのでしょうか、羨ましい限りです。

まだ視聴していない人は100日メンバーの出演したドラマということだけではなく、ウンジュの部屋をしっかりと見てほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました